イングロリアス・バスターズ Inglourious Basterds


2009•10•30 Friday 21h15m
金曜の夜の映画館は雰囲気がいかにも
週末ゆっくりと楽しもうという客でいっぱいでなかなか良い
久しぶりにポップコーンとコーラを手に楽しんだ。

この映画は一ヶ月ほど前に同じ劇場で上映していた"Julie & Julia"を見に行った時に
近日上映というポスターを見ていた。
タランティーノ監督の作品であるにも関わらず興味は無かった。
なぜかと言うとブラッド・ピットが主演だったからだ。
しかしタランティーノ監督が日本での上映に際して
「最初の一時間で面白くなく劇場を出るなら入館料を全額返す」と言ったというニュースを耳にした。
私はそのタランティーノ監督のしたたかさが気に入った、巧妙な作戦だと思った。
より多くの人を劇場へ誘い出す仕掛けではないか。
入館料を払い戻すことになったとしても結果的にはよい宣伝である。
わざわざ映画館までいって一時間でタランティーノ監督のものに飽きがくるわけが無い。
彼はそこまで考えて映画を作っているのだから、トリックとも言えるじゃないか。

さて映画の方はというと‎2時間32分という長い上映時間を感じさせないものだった。
タランティーノ、やっぱりヤルネ!

d0047851_10345635.jpg

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by moulegai | 2009-11-13 21:15 | かたち  forma | Comments(0)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30