Euregionaal Landschap "Via2018"

2010 10 05 11:00 - 17:00

Conference Euregionaal Landschap "Via2018"

コンフェランスのプログラムの一部
スローフードマニフェスト Slow Food Limburg
地元の産物のランチ Tasting local organic products
ケイタリング側では有機食品、自然農法のものを調理

地元の豚肉Livarのハム/パテ類
d0047851_826782.jpg


自然有機飼育の牛の乳を使ったチーズ類
d0047851_827433.jpg


社会に貢献していらっしゃる偉い方達ばかりでしたが雰囲気はとってもリラックス
飲み物はローカルのミネラルウオーター&アップルジュース(100%local apples)等々
d0047851_10254358.jpg


これはもう自分のブログ20100825地元の自然な味 Local Natural Productsではおなじみの地元のリンゴと梨のアップルバター
Limburgse stroop(apple butter made from organically grown local apples & pears)
Ambachshoes/Coen Eggen, Hans Franssen-Kerckhoffs,
Hombourgeois/Roy Eussen, Mart Vandewall
d0047851_8273888.jpg


kalfspastei
d0047851_828568.jpg

d0047851_8283523.jpg


数々のサラダ(主にキャベツ類/赤ビーツなど)/パン類/肉製品が並ぶ
d0047851_10203690.jpg


spelt & rye bread スペルト小麦パン&ライ麦パン
d0047851_8312699.jpg


Euregionaal Landschap "Via2018" Conference held at Loonbedrijf Hartmann Maastricht
d0047851_8224511.jpg

d0047851_8235525.jpg

d0047851_824178.jpg

d0047851_832620.jpg

d0047851_83327.jpg

[PR]
Commented by Ciao ! at 2010-10-15 01:17 x
あ・・あかん,ヨダレがとまらない~
Commented by moulegai at 2010-10-15 06:35
***Ciao ! さん
これこれお行儀が悪い!ピシッ!パシッ! :)
しかし私も只只このランチの為に出席したみたいなものです。
材料がいいと必然的に料理する側も大事に優しくなるのでしょうか、全部美味しかったです。
自分の好みに合わないものでも美味しいのだと納得させられるのです。
エコとは経済して使わないのではなく、少しの量でも感謝して美味しく無駄にしないで頂くということですかね。そして満足して幸せを感じること。



名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by moulegai | 2010-10-05 11:00 | かたち  forma | Comments(2)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31