日曜の散歩 Sunday Stroll

2011.05.22 15:00

日曜日はあの教会本屋が開いているので
先ずはそこへ
今日は本を一冊買った
私が大尊敬するオランダのパティシエの本
日本人がパティシエとい言葉から想像するようなものではなく
極々基本のパン・菓子職人による料理本
De Banketbakker - Cees Holtkamp
d0047851_235627.jpg

彼によるクッキーの本(2006)Koekjeも素晴らしい
d0047851_2354539.jpg







空と雲
いつも違う
ひとときも同じものはありえない
空の自然と人の作ったもののコントラスト
d0047851_2362149.jpg


カフェテラスの空
d0047851_2364518.jpg




公園の池と噴水周辺の風景
d0047851_237966.jpg


d0047851_2373682.jpg



河にかかる歩道橋も公園から眺めるとまた違った趣がある
d0047851_238499.jpg


d0047851_2382451.jpg


d0047851_2384274.jpg









料理本おまけextra cookbook
色々なワッフルのレシピが載っている本
買わなかったがブリュッセルワッフルの良いレシピがあったので載せておく
d0047851_23384111.jpg


BRUSSELSE WAFELSブリュッセルワッフル
Ingredientënten voor 8-10 wafels 材料ワッフル8-10枚分:
6 eieren卵/100-200ml melk牛乳/1 theelepel zout塩小さじ1/150g boter,gesmolten融かしバター/250g bloem小麦粉/poedersuiker粉糖/1 zakje vanillesuikerバニラシュガー15g程
Bereidingswijze作り方:
Splits de eieren en sla de eiwitten stijf met de helft van het zout.
Klop eidooiers, bloem en vanillesuiker glad en voeg melk toe tot een glad beslag is ontstaan.
Roer de boter en de rest van het zout door het beslag.
Verhit het wafelijzer en vet het goed in .
Leg op elk wafeldeel een flinke lepel beslag en klap het wafeijzer dicht.
Bak de wafels in 4-5 minuten goudbruin en bestrooi ze eventueel met poedersuiker.
卵を白身と黄身に分け、白身を塩小さじ半分で泡立てておく。
黄身、小麦粉、バニラシュガー、牛乳を光沢がでるまで混ぜ、
バターと残りの塩を混ぜ込む。
ワッフルメーカーをあたため
種を流し入れ4~5分程焼く
[PR]
Commented by 森のどんぐり屋 at 2011-05-26 08:15 x
きれいな公園! 大きな噴水ですね。光の角度によっては、噴水の水にかかる虹が見られるのではないでしょうか?
Commented by 平松 裕美子 at 2011-05-26 08:19 x
きのうの夕方に色々届きました! ありがとうございました。
憧れの紙袋、飾っています。日本にはない図柄ですもの。

栞は、とても豪華できれいですね! これも毎晩寝る前に読む本に挟みました。
でんでんむしの図柄、ユニークです。

紙類も珍しいです。
まるで手漉きの和紙のようですね。 穴がたくさん開いている紙は、いったい何に使われるのでしょう?
不思議なものですねえ~??
Commented at 2011-05-26 08:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moulegai at 2011-05-26 09:29
>森のどんぐり屋さん
そうですね時間によっても(日の高さ)かなり違って見えます。
この日は時折強い突風が噴水の水をいつもより遠くへ霧のようになびかせていました。

手漉きのように見える紙類はメキシコからの手漉きのものです。
メキシコの無花果の木から繊維をとって昔ながらの手法で作られたものです。
しばらくメキシコ大使館との仕事の関係で使っていた紙類です。
もしかしたらこんな自然なものがお好きかもとおもい送ってみました。

Commented by 森のどんぐり屋 at 2011-05-27 11:19 x
あの紙類は非常に興味深く、大事にさせていただきます。
切るのはもったいないので、しばらくはあのままで楽しませていただきます。
メキシコのイチジク・・・う~~ん、見た目も手触りも、すばらしいです!!
Commented by coro at 2011-06-01 13:36 x
ぱん、お菓子を作るのが大好きな私は、レシピを載せていただいて、うれしいです。作ってみます。
イーストやベーキングパウダーを使わず、卵白の力でふわっとさせるのですね?
Commented by moulegai at 2011-06-01 22:53
>coroさん
喜んでもらえて嬉しいです。
作ったらどうなったか知らせて下さいね。
上記のレシピは本のフラマン語(オランダ語)をそのままうつしたものです。
卵白を泡立てるところまではありますが、それをいつ混ぜるのかがぬけています。
他のレシピなどからも最後に混ぜ込むようにすればよいとおもいます。

私は30日に上記のものとほとんど同じですがイーストを使ったレシピで作りました、後でブログにしておきます(レシピ付き)。小麦粉と牛乳の量が2倍増なだけなのです。



Commented by coro at 2011-06-12 07:53 x
やっと、9日に、オランダのパティシエさんのレシピで、作ってみました。卵白をどのくらい泡立てたらいいのか解らないので、軽く泡立つ?くらいに立てました。砂糖が少なく、塩が効いて断面の気泡が荒く、食感が軽くて、甘いもの掛けるのもいいけど、軽食ようにハム・卵あわせてもいけそうです。
手軽に作れていいです^^!
さっそくアレンジして、大納言小豆を濡れ納豆風に炊いたものをおとしいれて、今から、焼いてみようとおもってます。
Commented by moulegai at 2011-06-12 20:26
>coroさん
上手く出来たようでよかったです。
卵白はメレンゲ状になるまで泡立てても大丈夫みたい。

美味しそうですね〜、その「大納言小豆を濡れ納豆風に炊いたもの」。
good idea!私も試してみます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by moulegai | 2011-05-22 15:41 | かたち  forma | Comments(9)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31