水&魚 Fish & Water

2011.08.23 Tuesday 8pm 28℃
今日は夏らしい蒸し暑さ
こんな日は水辺のテラスレストランで魚三昧
お友達シェッフの店のテラスで
牡蠣huitre|ムール貝moules|フリュイ・ドゥ・メール/FRUITS DE MER|ブイヤベースBouillabaisse


牡蠣huitre 
2種類 - Tarbouriech huîtres du provenance du bassin de Thau/ Umami
d0047851_100389.jpg

d0047851_101918.jpg
前回はこの夏いちばん暑かった2011.06.28 Tuesday 34℃に食べているlast time visit to this restaurant




フリュイ・ドゥ・メール/FRUITS DE MER
普通ならば牡蠣が付いてくるが既に別に注文したので他の魚貝類をいれてもらう
d0047851_1014828.jpg

d0047851_1021173.jpg



ブイヤベース(bouillabaisse)となっているが
マルセイユにの「ブイヤベース憲章」の規定に沿っているものではない
これは単なるSoupe de poisson魚介類のスーププロヴァンス風だ
なにはともあれ「美味い」からうんちくはどうでもいい!
段々と暗くなってきたので裸電球がついた
d0047851_1024184.jpg



ムール貝moulesのニンニク炒め
d0047851_1025917.jpg


デザートはシェフのおまかせなんでもありプレート
忘れる前に書き足しておかなければ
マスカルポーネのチョコレートムース/ホワイトチョコアイスクリーム/ライスプディング&プラムのヴラーイ(地元のパイの一種、ペルギーはヴィゼーViseの市場のパティセリーより)
d0047851_1031491.jpg





Restaurant Le Bon Bassin
http://www.lebonbassin.nl/
[PR]
Commented by coro at 2011-08-27 18:54 x
海の幸、おいしそう!!
近くに見えてるのは、アルクマール運河ですか?
夏もムール貝は、取れるのですね。
Commented by moulegai at 2011-08-28 00:36
>coroさん
sadacoroブログ見させてもらいました、暑い夏をおいしい野菜類をもりもり食べて元気に乗り越えていらっしゃるようで安心してます。

このレストランはいつも新鮮なものがあっておいしいのです。
ペルシーPercyシェフは毎日エンクハウゼンというオランダの北にある漁港から取り寄せていますがここに見える運河はベルギーの東北部のアルバート運河に通じるヨットハーバーなのでかなり海からは遠くなる内陸部です。

ムール貝(オランダゼーランドZeeland産)は春から初夏へかけての2〜3ヶ月を除いては年中食べられます。
ブルッセルで食べても、パリで食べてもムール貝はほとんどこのゼーランドZeeland産なのですよ、おもしろいですね〜。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by moulegai | 2011-08-23 20:26 | 外食 cafe restaurant | Comments(2)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31