乙女のニシン解禁 Maatjes Herring/ Groene Haring/Soused Herring

2013.06.19 Wednesday fine 26℃


d0047851_0354674.jpg



2013年度の生鰊が売り出されたが、年々遅くなっている。
初売りの分をマーケット広場の魚屋さんからいただいた
初物に福有り、貰い物に福有りでダブル福福




d0047851_0354410.jpg


私は玉葱のみじん切りといっしょに食するのが好きだが
人によってはねぎは蛇足だとつけないで食べる人も沢山居る
しかしカッターなどでガガガーとぐちゃぐちゃに切ったものでない事。
良く切れる包丁で細胞を壊さない様にスパッと小さなサイコロ状に切る。
水にはさらさない、玉葱本来の甘い味を楽しもう。
d0047851_0362274.jpg





とにかく「乙女の鰊」、そうです乙女です。オランダ語ではこの新しい鰊のことをmaatjes古典蘭語で乙女という意味の名で呼びます。又はgroene haring「緑の鰊」と新鮮で青々しているのでそう呼ぶのでしょう。
去年までは女王様が先ず「乙女のニシン」を味わうシーンが新聞やテレビで報道されたが
今年はオレンジ・ウイリアム王様

鰊は水揚げ後船上ですぐに塩水とともに樽に(最近は白いプラスチックのバケツ)に漬けられ冷凍される。
だから全く生でもない。
塩水につけることによって鰊の内蔵の酵素が働いて
一種の発酵作用がおこり鰊は熟成されている。
発酵臭とか酸味とかは無く限りなく新鮮な生にちかい
特にこの解禁直後の鰊は日本の漁港で味わう刺身ほど新鮮だ
だから「乙女」なのだとなっとくする





====================================================

2013.06.22 Saturday fine 18℃

d0047851_3171131.jpg



夏日のあの暑い日は何処かへいってしまった
寒いくらいだ
さてマーケット広場の魚屋で乙女の鰊
やはりそとでニシンの尾びれつまんでたべるのは野趣も加わって尚更美味い
d0047851_3171638.jpg


ニシンは卸した後すぐ食べるのが美味い
このあと冷蔵してしまっては味がおちる
d0047851_3175174.jpg


土曜日の午後ということもあって忙しい
d0047851_3181944.jpg

[PR]
Commented by 森のどんぐり屋 at 2013-06-25 04:26 x
今頃の季節にニシンなんですか? ちょっとピンと来ませんけど・・・ニシンの「タイのタイ」はとってもきれいです。ゼヒ一度ご自分で採って見て下さい!
こんなのですが・・・とてもきれいですよ~
http://blog.goo.ne.jp/mori15donguri0402/e/5077492513f5681995624314ce6b204d
Commented at 2013-06-25 04:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moulegai at 2013-06-25 04:52
>森のどんぐり屋さん
こんな朝早くというか夜遅くというかこんな時間帯に起きていらっしゃる?
いちおうURLみているのですがちょっと探すのに手こずっています。
がbut見つけましたよ!
色がついているのですね、おもしろい
琥珀のようにもみえてきれいですね〜、じぶんでもトライしてみよう。
ありがとう
Commented by Yoko at 2013-06-25 07:11 x
たまねぎ、水にさらさないのがいいですね。
新鮮なおいしい魚介が手に入っていいなあ。
Commented by moulegai at 2013-06-25 17:53
>Yokoさん
本当に日本ではみなさん水に何でもさらしてしまってヌケガラを食しておられる方が多いこと。
ここは海にはめんしておらず比較的内陸ですが食生活の伝統は受け継がれますからね。
Commented by sadacoro at 2013-06-25 23:32
乙女のにしんを裁くおじさん
以前もこのにしんのおじさんでしたね。
毎年この季節に出逢う方、いいですね。
Commented by 森のどんぐり屋 at 2013-06-26 16:34 x
たまにね、夜中に目が覚めて、遊んでることが有るのです。年寄りの夜遊びです(笑) タイのタイ、これでどうでしょう?
http://blog.goo.ne.jp/mori15donguri0402/e/1d287aa1445c7f53be30a2a7dec8e81e
Commented by 森のどんぐり屋 at 2013-06-26 16:39 x
やっぱりダメですね。私のブログのトップページの右上に「検索」と言う四角い箱がありますのでそこにニシンと入れて、右横の箱に「このブログ内で」というのを出して、ルーペマークをクリックすると、ニシンの入っている記事がヒットすると思います。良かったらお試し下さいませ。
Commented by moulegai at 2013-06-27 01:54
> sadacoroさん
このおじさん(本当はおにいさんです、禿げてるけどまだ充分若いです(苦笑)はこの魚屋の跡取り息子ですからニシンの季節でなくてもいつも居ます。
ただ私のブログを知っていて毎年写真には載りたい人なんです。可愛いですね、初物をくれた人もこの人。
Commented by moulegai at 2013-06-27 01:59
>森のどんぐり屋さん
目が冴えている時ってあるもので無理して寝ないのが健康的だとおもいます。私はいつもそうですよ。だから時々寝不足でデスクワークのときにうたた寝してしまったり....しょうがないですね。
ニシンのタイのタイは見つかりましたよ、しっかり見ました。森のどんぐり屋さんのブログの左手にあるカテゴリーから「鯛のタイ・耳石・鯛の九つ道具」のリンクにとんで、そこでスクロールすればニシンのタイに突き当ります。
どうもありがとう。
Commented by 森のどんぐり屋 at 2013-06-27 12:08 x
良かった、良かった! そうです、その探し方が一番確実ですし、他のものも見られますからネ! 

ニシンの鯛のタイが採れるようになったら、このコレクターとしての技術も一人前かと!? な~~んて、えらそうですが、ほんとに難しいのです・・・
Commented by sadacoro at 2013-06-28 22:09 x
大変失礼しました。
魚屋のお兄さんごめんなさい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by moulegai | 2013-06-22 14:58 | 海 sea | Comments(12)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31