アガAGAのオーブンで料理 Cooking with AGA

2013.07.19 Friday 31℃


d0047851_0363276.jpg




私は別にイスラム教信者ではないが
ラマダン中のトルコ食品店では特別なものがある
羊の頭を2つもらう
美味しい食べ方としては
よく血抜きをして
香草類とマスタード/オリーブ油をまわしかけ
ジャガ芋/オリーブをそえて焼く
d0047851_0412664.jpg

d0047851_0415969.jpg

d0047851_0414942.jpg



4つの温度差のあるオーブンがあり
私が使ったかぎり右上が高温で250℃/ピザ用のストーンプレートが内蔵なのでパンもすぐ焼ける
その下(右下)200℃
左上が175℃/左下130℃(皿などをあたためてるのにもよいが)上部にその機能の為のプレート台もある


今回は暑いので家のオーブン料理は躊躇していたのだが
ご好意でこのオーブンを使わせてもらったが
多分これからは私のブログの料理はここで作られるものも増えるだろう
調理したものは家に持ち帰って食べようと思ったが
庭にテーブルセッティングまでしてくれたので
そこで食する  
ビス・ミッラ(ラマダン中は太陽が沈むまで食べてはいけないのです/エゼンが鳴るまで)
d0047851_0533767.jpg




奥のドアのむこうには庭に出るドア
そしてそのまた奥にはもうひとつの小さなキッチンがある
至れり尽せりの台所
ここを思う存分使ってほしいといわれた
うれしいことだ
d0047851_112129.jpg

[PR]
Commented by 森のどんぐり屋 at 2013-07-23 12:34 x
一番下のお写真のお部屋、天井から下がっているロウソクのシャンデリア風のもの、とってもいいですね!
Commented by moulegai at 2013-07-24 08:56
> 森のどんぐり屋さん
シャンデリアですね〜、素敵ですよね。
古いお屋敷なのでこんなアンティークも普通に家にあって感激します。歴史をかんじますね。それを受け継いで大事に使ってゆくという気持ちも大切だとおもいます。
Commented by Yoko at 2013-07-28 17:29 x
リビングとか寝室とか 庭とか、住居の空間で大事じゃないところは何ひとつないけれど、とくにキッチンが充実していると、その建物ぜんたいがいい雰囲気がする気がします。つつまれるというか。

でも使う料理人がいてこそですね。
ムール貝さんのアートファンなので、このキッチンでうまれるものの写真が見れるのをたのしみにしてます!
Commented by moulegai at 2013-07-30 06:46
>Yokoさん
確かにそうです、台所は私達の毎日の活力を作る場所ですから大事です。
このAGAのオーブンは四六時中オンの状態なので使わなければもったいないです。
明日にでもパンでも焼こうかなとおもっています。
 
私のアートファンというかなりのお褒め言葉をいただいて喜んでいる今のじぶんです。ありがとうございます。
Commented by だれだお前。 at 2013-08-03 19:13 x
もしかして、カールなのか。
Commented by moulegai at 2013-08-03 22:04
> だれだお前。さん
何のことでしょうか?
誰かを、このカールという方をお探しでしょうか?
それならばこのブログの持ち主ではありません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by moulegai | 2013-07-19 16:54 | キッチンガジェット gadgets | Comments(6)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30