今年2回目 公現祭ガレット・デ・ロア Driekoningen / Epiphany galette des rois

2014.01.14 Tuesday 23:17 5℃

d0047851_11401019.jpg


またまた今晩も
フェーヴの収集家でもあるR.S.氏の家で
今回はR.S.氏がベルギーではなくフランスから買ってきてくれたもの
d0047851_11404991.jpg



そしてフランジパーヌではなく
りんご
そうリンゴのガレット・デ・ロアです
はじめてです
d0047851_11414471.jpg



今回のフェーヴは丁度いい大きさ
すぐ見つかり
ほっとしたのでした
d0047851_1143729.jpg

アニメかなにかのフィギュアのようで
猫の海賊が肩に緑色のオウムをおいているものです
下にこのような記述があります
MARS ⒸPAWS
[PR]
Commented by カヤネズミ at 2014-01-16 10:27 x
おいしそう~~そしてきれいなステキなお皿!!

フィギュアのことは全然わかりません・・・集めていらっしゃるのですか?
Commented by moulegai at 2014-01-17 08:28
>カヤネズミさん
美味しいですよ〜!(いいのにあたればですが...)
一種のパイです。

今年はあれやこれやで自宅ではなく友のR.S.氏のお宅でなので、お皿は彼の収集しているロシアや東ヨーロッパのものです。

フィギュアはフェーヴと呼ばれるもので必ずこの菓子に入っているものです。
この祭とフェーヴについては過去の一月のブログにありますのでみてみてください。
例えば2009年版ガレット・デ・ロア Galette des Rois/Driekoningentaart
http://moulegai.exblog.jp/9167507/

Commented by じろはは at 2014-01-17 09:46 x
一度も食べたことがないので、食べてみたい!
そしてフェーヴにあたって、祝福されたい(ΦωΦ)ふふふ

そのフェーヴって、お菓子の材料と一緒に売ってるんですか?
収集も楽しそう~♪
Commented by moulegai at 2014-01-17 18:44
>じろははさん
たしか日本でも最近はパティセリーでおいてある所があるようです。

フェーヴは別買も出来て収集されてるかたがけっこういます。
私はガレットを食べてそのフェーブだけで満足です。

自分でもつくれますよ、
パイ生地とフランジパンをあわせてフェーヴを自分がわかる所に入れてね。
そうそう王冠をつけるのを忘れずに。
Commented by iwantyo at 2014-01-24 17:07
この猫はアメリカ産の漫画の主人公で、ガーフィールドという名前のオス猫です^^
自信家でグルメな、素敵な猫ちゃんです。
おいしそうなお菓子ですね^^
関西にも作っているお店があるのか、探してみます。
Commented by moulegai at 2014-01-25 14:09
> iwantyoさん

そうではないかな〜っという気持ちもあったのですが、私の中ではガーフィールドはラザニアがすきなオレンジ色の雄猫というイメージがあったのでこのフィギュアとはちょっとかさならなかったです。
でもはっきりしてスッキリです、ありがとうございます。

ガレット・デ・ロア galette des roisはあくまでも公現祭一月六日用の菓子なので来年までまたないと無いかも知れません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by moulegai | 2014-01-14 23:17 | ボンボン bonbon | Comments(6)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31