アーモンド ビスコッティ オレンジ風味 Almond biscotti with Orange Rind

2014.03.30 Sunday 20℃




d0047851_2141917.jpg






容易に噛み砕けるアーモンド粉をタップリと
そしてドライオレンジピールを混ぜ込んだ
地中海を感じるビスコッティ
d0047851_292545.jpg

これはイラン産のもの
クオリティーが高い




recipe:
Biscotti mandorlaサクサクと柔らかく噛み砕けるビスコッティオレンジ風味

アーモンドalmond 450g(160℃のオーブンで15分ほど予めローストしておく)
小麦粉 flour 500g
アーモンドパウダーalmond powder 250g
卵 eggs  5個
EVOO 200cc(EVOOエキストラ・ヴァージン・オリーヴ・オイル)
デメララ粗糖 sugar  250g
ドライオレンジピールdried orange rind 50g

卵と粗糖をミクサーにかけて泡立てます
そこえEVOOを少しづつ加えてゆきマヨネーズ状にする、ドライオレンジピールをくわえる
アーモンドパウダー&アーモンドを加えさっくりとまぜ、小麦粉を加えてまとめる
天板に油をぬり幅8㌢長さ30㌢太いソーセージ状に三本にまとめた生地をのせ
180℃で35分焼く
オーブンから取り出してすぐに幅1~1.5cmに切る
切り口を上にして160℃で15~20分焼く



d0047851_262085.jpg

[PR]
Commented at 2014-04-07 12:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moulegai at 2014-04-08 10:04
>上記の鍵コメさん
おたのしみに〜!、今週末には届くかと....。
Commented by Yoko at 2014-04-20 22:38 x
先日、出すぎたかつお節けずり器の刃を木槌でなおしていました。(ここでは頻繁に使えるものではないんですが、モルジブ・フィッシュとか手に入ったら恒常的に削りたい!)

こんな硬い食べものを、けずってうまみを抽出するという発想に感動しながら、ふと こんなに硬いたべものって、もしかしてかつおぶしとビスコッティが2トップなんじゃないか… とおもったりしていました。
組織の密集度でいったらかつお節で、ビスコッティはあいだに空気をふくんでいるから、それほど硬くないはず…
でも、わたしが東京でたべていたビスコッティは、石のように硬かったのです。味はおいしくて大好きだったんですが..

とにかく、”Biscotti mandorlaサクサクと柔らかく噛み砕けるビスコッティオレンジ風味”…
そのおいしい名前の響きにうちのめされてしまったのです… 食べたい!リエージュからブリュッセルまで車窓旅をするのもたのしそうです。いつかよかったら、お茶でも。^^

あ、スルメのほうが硬いかも…
Commented by ムール貝 at 2014-04-21 08:36 x
>Yokoさん

Yokoさんも鰹を御自分で削っていらっしゃるのですね、私とおなじだ〜とうれしく感じています。

そうそうもともとビスコッティは硬いものなのです。
甘いお酒やコーヒーなどにに漬けながらたべるものですからそれでいいのだとおもいます。
しかし自分好みで作ったビスコッティがあの素敵なおじさまのお口にかないあのサクサクのビスコッティが食べたいというご注文です。
いちどオリジナルのイタリア式硬いのを作ったらブーイングされました。
ですからアーモンド粉をタップリとそしてイタリアンオリーブオイルもいれて、今回はオレンジピールもで。
これにチョコレートでコーティングするとまたイタリアンが引立って美味しいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by moulegai | 2014-03-30 17:18 | ボンボン bonbon | Comments(4)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31