トリュフ入りパスタ Pasta Fresca al Uovo al Tartuffo

20140912 Friday 21℃



d0047851_4314367.jpg




卵麺パスタにトリュフを練り込んだ生地
それを平たくのばし切りフェットチーネ(キシメン状)にする
ゆで時間は3分

d0047851_4233990.jpg



d0047851_4171773.jpg






1皿目は
シンプルにパターソースであえて
ペコリーノチーズを挽いてたっぷりとかけ
そしてそのうえからトリュフを特別のスライサーでスライスしてかける

2皿目は
生クリームとあえて
スモークサーモンをちらして
トリュフを特別のスライサーでスライスしてかける
d0047851_4184448.jpg





パスタ生地
粉/flour 100g - 卵/egg 1個
数時間から一晩程寝かせてからパスタにうつ
[PR]
Commented by sadacoro at 2014-09-30 08:35 x
美味しそう~
Commented by moulegai at 2014-09-30 22:29
>sadacoroさん
やはり麺類は生が美味しいですね〜。ゆで時間も短いし、生地を作っておけば何時でもすぐ食べられていいね。
Commented by 7110 at 2014-09-30 22:49 x
これは凄い、ソースにトリュフを使うのは見たことありますがパスタ生地にトリュフを練り込んだものは見たことないです。
うまそうです。この辺りでは生のトリュフなど売ってないので今度東京行った時生トリュフ探してみようかな
Commented by moulegai at 2014-10-01 05:12
>7110さん
麺自体に練り込み寝かすことで味に深みがでて、
それに茹で汁も後にスープとして堪能できますよ〜。

こちらでもトリュフは高いです、これはもらいものですがだいたい一万円ぐらいはしたとおもいます。

Commented by sadacoro at 2014-10-01 09:40
粉もんには、目がない、食べるより作りたい方ですが。。
セモリナ粉がいいと思いますが、これは小麦粉ですか?
小麦粉ならいろいろ種類あるからすぐできそうです
パスタマシーンはないので、麺棒一本ですが。
Commented by moulegai at 2014-10-01 18:15
>sadacoroさん
カムット小麦がまだあったので、今回はそれをつかいました。
色々な粉で試してみるといいとおもいます。
大事なのは最初の捏ねではなく、寝かし&ローリングです。
何回も伸ばして畳んでを繰り返してしっかりした生地をつくります。
パスタマシーンがあれば良いでしょうが、麺棒で頑張ってみましょう。
ゆで汁も是非利用してくださいね。(パスタの湯で湯には塩をたっぷり)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by moulegai | 2014-09-12 23:51 | 麺飯パンNoodleRiceBread | Comments(6)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30