大根浅漬け Marinated Daikon Radish

20141022 Wednesday 16℃

d0047851_7403570.jpg



このあたり中欧諸国にはこの漬物/浅漬けというコンセプトがあまりない
ザワークラウトのようなつけものはあるし
ピクルスのような酢漬けもある
しかし塩でさっと漬けて食べやすくした野菜類がない
サラダもそのような一種だが
ちょっとコンセプトが現代はちがう
ローマ時代のサラダは塩で調理する意味があったから
これにちかいかもしれない


二十日大根の赤いのを葉ごといっしょに漬けてみた
こちらのひとにも凄い人気だ

きれいにもってシェフにだしたら
半分ぐらいもりもりと食べた所で
写真に撮ってブログにしろと言ってきた
(ラディッシュを薔薇の花のようにアレンジしてた...笑)
グチャグチャになっているけれど
一応ブログにアップのフォト


甘味を漬ける為に梨を入れてみた、旨味が増す
[PR]
Commented by 7110 at 2014-11-15 08:02 x
これは中欧諸国の人達には珍しいですね。
おそらく味よりも食感がウケたのではないでしょうか。
自分は大根ならいわゆる沢庵が好きですがこちらではそろそろ沢庵を漬ける時期がやってきます。
山間部へ行くとあちこちに沢庵用の大根が干してあるのが見られます。
Commented by moulegai at 2014-11-16 19:38
>7110さん
最近は生野菜をもりもり食べる人達が多いですから、味が気に入ったのだとおもいます。生であって生でないという、塩の効果でしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by moulegai | 2014-10-22 07:36 | Comments(2)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31