ホルトカンプのミルフィーユ Holtkamp tompoes

20150129 Monday

d0047851_1457465.jpg


友G.vd A.が
アムステルダム ホルトカンプのミルフィーユ(オランダ語ではTompoesトムプースと言う)をもってきてくれた
d0047851_1502053.jpg

d0047851_14594285.jpg

d0047851_150981.jpg

d0047851_1515239.jpg

[PR]
Commented by 7110 at 2015-02-04 15:23 x
黄色のクリームはクレームパティシエールでしょうか?
濃厚で美味しそうですね。
Commented by moulegai at 2015-02-04 15:41
>7110さん
はい、クレームパティシエールです。
何故私はここの店ホルトカンプに拘るかがこのクリームにあります。この店では特別な牛乳と卵でクレームパティシエールをつくっています。こだわりのあるパティシエールなのです。
Commented by sadacoro at 2015-02-04 22:14
パイ生地もしっかり焼かれていて、おいしそーです。
Commented by yoko at 2015-02-05 06:34 x
あしたクリームのパイを買いに行かなければなりません。
Commented by moulegai at 2015-02-05 07:14
>sadacoroさん
最初の一口!
サクッと、パリッと小麦とバターの香りがたちます。
そして最後まで美味しいクリームとのデュエット。
Commented by moulegai at 2015-02-05 07:15
>yokoさん
パイ生地、クリームの共同作業で美味しい!
Commented by 7110 at 2015-02-06 00:34 x
クリームパティシエールは何度か作った事ありますが、やっぱり自分で作ったクリームパティシエールが一番美味いですね。
ただ自家製での一番の欠点は日持ちしない事。
この辺り向こうのプロの皆さんはどのようにしてるんでしょう?
その日に使う分だけ作るんでしょうか?
Commented by moulegai at 2015-02-06 02:56
>7110さん
巷では、クオリティーを無視した商業生産の人達が多いです。ですから同じ職業に携わるものは、同業者で自分と同じ価値観を持つ、尚かつその分野のプロのものをもとめるのでしょうね。このパティシエールはアムステルダムにありあます、自分が住む場所からは250km北にある街です、遠いです。自分の家の近くにスーパーやらパン屋/パティシエールで同じもの売ってるとこ沢山あります。

このパティシエールの菓子は日持ちしません。買うときは店の人はすぐその日にお召し上がり下さいと注釈をつけてくれます。ですからわざわざ買いに行っても無いことがあります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by moulegai | 2015-01-29 22:44 | ボンボン bonbon | Comments(8)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31