冬の食物 Winter Food

ブダン・ノワール&サラミ Boudin Noir & Salami

d0047851_11371968.jpg

日本にも暦の月の名を数字で表さずに詩的な名がある様に
ヨーロッパの国々にもその国固有の呼び名がある。
例えば今月11月はNovember(英語で、しかし元々ラテン語から。ヨーロッパ各地ほとんど同じ)だが、フラマン語/オランダ語ではslagtmaand屠殺月という。
これは伝統的には冬になる前に残しておく家畜家禽意外は肉製品にして保存することだ。
そしてこのようなソーセージ類やハム、パテなどは家畜の全てを無駄にする事なく美味しく保存する為の処理法。ブダン・ノワールは血をスパイスとともにかためたもの、写真のはスペック(豚脂)入り。
bloedworst
[PR]
Commented by Ciao ! at 2008-11-17 00:55 x
ムール貝さん、ベルギー名物が続きますね。
先に説明を聞いたら食欲が萎えますが、味見が先だったので好物になりました。
お店によって味が違い、好みがありましたが。
Commented by moulegai at 2008-11-18 04:10
***Ciao!さん
そうですね〜お店によって違うのですよね。
好みは色々あれどこういうものは絶対スーパーなどのプラスチック密閉包装のものはだめです、不味いです。
自分はなるべく昔ながらの手仕事を続けられておられる小さな肉屋さんんで買います。
Commented by kyotoyasai2005 at 2008-11-18 19:26
「slagtmaand屠殺月」さすが狩猟民すばらしい命名。農耕民族の歴史は「霜月」それもよし。されど温暖化なのか気温下がらず、霜もふらず。野菜もたくましく育てず。みんな躊躇している。
Commented by moulegai at 2008-11-19 15:55
***寒吉さん
しかし日本でもしかりこのような伝統的な古い言い方を知らない人達が多いです。
自分が何を食べているのか何故食べるのか知らない人達が増えつつあります。
伝統を無視する人達が増えています。
食の伝統を無視するのは自然に負担をかけることになり危険ですね〜。
Commented by kyotoyasai2005 at 2008-11-20 17:03
ムール貝さん、私ね、若い人とそれ程合う機会はないのですが、会う若い人は農業に興味がある好青年ばかりで、その子たちしか若い子を知らないので・・・いまどきの若い子は「しっかりしているな~」と思う次第。どうも、そんな好青年ばかりと会っているのでした。
Commented by moulegai at 2008-11-21 02:20
***寒吉さん
若い人達だけならそれは追々学べばいい事なので納得いく事なんですが、全般的にそういう人達が多いです。
どうして外国人である私がこの国のそういう伝統的な事を知っているのに君たち現地の人が知らないのかということです。
一般教養をみにつけていれば当然知っていて不思議ない事なのです。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by moulegai | 2008-11-15 19:34 | ジビエ gibier | Comments(6)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31