2009年 08月 31日 ( 1 )




d0047851_19583177.jpg

ヴラーイvlaaiという南リンブルグ州特有の一種のパイpieのが有る。
中に入れるものとパイの生地によって色々種類が有る。
DvdW君が週末「昔ながらの石釜薪焼き」体験に行って来たのでそのお裾分けとしてワザワザ家まで届けてくれた。
メールで月曜日の朝連絡してくれたのだが私はあいにくギャラりーのほうで一日中雑用をしていたのでその連絡は見ていなかった。
しかし夕方私がちょうど家にもどった頃ヴラーイ(パイ)を二切れ持ってやって来た。
チェリーは殆ど砂糖を加えずそのままだそうだ。
他のフルーツもだいたい昔ながらのやり方では砂糖を加えたりせず果物の甘みを利用してヴラーイの生地に直接のせて焼く。
菓子とはもともとそういう果物の甘味を堪能するものだった、
それが砂糖が安く出回る様になった昨今、過度に甘くし本来の味を失ったものがどれほどあることか。
[PR]
by moulegai | 2009-08-31 17:15 | そうなんだ〜 oh~I see | Comments(0)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー