<   2009年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧


大晦日@中華飯店 New Year's Eve@Chinese Friends' Restaurant
お料理の数々


d0047851_15191088.jpg

d0047851_1519332.jpg

d0047851_152075.jpg

d0047851_15204195.jpg

d0047851_15212034.jpg


夜中の十二時2010年の始まりを祝う店の前では花火がいっぱい
2010 fireworks
d0047851_1523076.jpg

[PR]
by moulegai | 2009-12-31 21:30 | かたち  forma | Comments(0)


d0047851_1064455.jpg

d0047851_107674.jpg


鹿肉のフォンデューで残っていた端切れ肉がまだあった
エシャロットともにミンチし、少し大きめのミートボールにし
緑胡椒とともにオリーブオイルで焼きクリームソース仕上げにする
d0047851_1095976.jpg

d0047851_1074171.jpg

生の緑胡椒は味がとても良いfresh green peppercorns
d0047851_1085994.jpg


ノイリープラット(フランスのヴェルモット酒)を加えてディグレイズ
d0047851_10114786.jpg

生クリームを加えて少し煮込んだらできあがりadd fresh cream
d0047851_10231160.jpg

[PR]
by moulegai | 2009-12-28 22:58 | ジビエ gibier | Comments(0)

簡易的な家庭用石窯オーブンをネットショップで買った
5分で450℃まで温度を上げることが出来、石のプレートが既に装着されている
前から温度が高くできるオーブンが欲しいと思っていた
がそういうオーブンは業務用でかなり値がはるのでもう断念していた
でもこのイタリア製の俗にピッツァ用のオーブンは安くて優れもの
最初に焼いたものはインドのナーンブレッドで、良く出来た
それで本望のピッツァを今日は普通小麦の原種にあたるスペルト小麦、
もちろんローカルの有機栽培、水車小屋の石臼で挽いたもので作った


d0047851_13111047.jpg

d0047851_13113316.jpg

d0047851_13115333.jpg

d0047851_13121388.jpg


スペルト小麦はかなりのグルテンがあるので
もちもちとしたしっかり膨らんだパンができる
旨い! 旨い! 旨い!
スペルト小麦は中世まではヨーロッパのパンの麦であった
ピラミッドやファラオの時期のエジプトのパンはスペルト小麦で作ったもの

スペルト小麦についてかなり詳しいサイトがある
スペルトジャパン(SPELT JAPAN)


この石窯オーブンはパン焼きに使う機会がピッツァよりも増えそうだ
d0047851_13123640.jpg
イタリア グリリアフェラーリ製
[PR]
by moulegai | 2009-12-27 18:00 | 麺飯パンNoodleRiceBread | Comments(0)


d0047851_1292511.jpg

d0047851_12105677.jpg

d0047851_12122619.jpg

d0047851_12113390.jpg



鹿肉(足)を冷凍庫から出して一日かけてスロー解凍しておいたものを
筋肉に沿ってばらし、フィレー状にスライスしておく
つけるソース類 ーーー
ニンニクショウガのオイルソース/タマネギ&ピクルスレリッシュ/ニンニクマヨネーズ
d0047851_1212465.jpg

d0047851_12143622.jpg

[PR]
by moulegai | 2009-12-26 22:55 | ジビエ gibier | Comments(0)

毎年いつものメンバー(MR/GvdA/私)でティム君家でディナー
今年は一時間早く来いというので、5時に家をでる
ティム君は5年ほど前までは同じ街に住んでいたのだが
今はここから30kmほど北東に行ったドイツとの国境の村に住んでいる
彼の住んでいる家は本当に国境に沿って建っている
東側の窓から外はドイツ、窓から顔を外に出してもそこはドイツ

d0047851_11572115.jpg

d0047851_1158776.jpg

d0047851_11585373.jpg


ディナーの写真はまだ続きます
more photos of the dinner will follow

イチジク 生ハム パルメザンチーズfresh figs with ham and cheese
d0047851_15212892.jpg

Arancio 2008 GRILLO Sicilia
d0047851_15222267.jpg

d0047851_15244942.jpg

カリーフラワーのクリームスープ、ゴルゴンゾーラチーズ
creamed cauliflower soup with Gorgonzola
d0047851_15263991.jpg

チーズパステイ(本来はヤギ乳チーズだが、私のアレルギーの為普通のチーズで)
d0047851_1528921.jpg

野鴨オーブンロースト、蒸し焼きチコリー、コールラービー、グリルドポテト
d0047851_1532916.jpg

デザート チーズ
d0047851_15330100.jpg

チョコレートタルト、クリーム&クランベリー
d0047851_15335243.jpg



NEW YORK, NEW YORK
ティム君は一月にニューヨークへ4日間旅行するということで
我等仲間達はそれに便乗旅行、ファンタジーのなかだけですけれど
いろいろ集めてみたりして
d0047851_1537307.jpg

ニューヨークガイドブックにある"Late Show with David Letterman"に
行けば良いと説得中です
ショーがある日のあさ9:30に劇場のチケット売り場に行けば整理券が貰える可能性があるというのです
Ed Sullivan Theater,1697 Braodway, New York, NY 10019. Tel:212-9755853
www.lateshowaudience.com
d0047851_15375093.jpg



TRAIN
ティム君家へ行くのに電車に乗った
クリスマスイヴのせいか家へ帰る学生達が駅のプラットフォームいた
d0047851_1545508.jpg

d0047851_154646.jpg

d0047851_15462068.jpg

ティム君の住んでいる村の駅から彼の家へ行く途中
第二次世界大戦で使っていたバンカーがまだ残っています
ドイツとの国境ですから、無理も無いのですがなんだか見てると悲しいです
d0047851_15463770.jpg


house at the border
ティム君家の前です
写真の左半分はドイツです、線を引いた様に道路のアスファルトの色が全然違う
d0047851_15492157.jpg



Merry Christmas!
d0047851_15531268.jpg

[PR]
by moulegai | 2009-12-24 17:38 | かたち  forma | Comments(1)

Micmacs à tire-larigot


自宅のすぐ裏にある映画館でDany Boon主演の仏映画を見た
GvdA君に誘われて行ったのだが、
前に見た"Bienvenue chez les Ch'tis (2008)"の
監督出演制作のDany Boonの映画だと思ってみたのだが
後からしらべてみると俳優としてしてだけの映画だった
見ている時からどうも前に見た"Delicatessen (1991仏)"と似ていると思うと
やはり同じ監督Jean-Pierre Jeunetジャンピエール・ジュネによるものだ
全体的には"デリカテッセンDelicatessen (1991仏)"と
Terry Gilliam監督の"ブラジルBrazil (1985) "をたして割った様なかんじ
クリスマス正月気分にはとても向いている楽しく温かい作品だと思う

d0047851_10195284.jpg


d0047851_1020154.jpg


映画のサイトthis film's official site
http://www.micmacs-lefilm.com/

2008年9月のブログ"Bienvenue chez les Ch'tis (2008)"2008september my blog about the film"Bienvenue chez les Ch'tis (2008)"
"Bienvenue chez les Ch'tis (2008)"
[PR]
by moulegai | 2009-12-22 21:45 | かたち  forma | Comments(0)
スパイスホットワイン&ポテトパンケーキ
Vin Chaud & Galette de pommes de terre / Glühwein & Reibekuchen



d0047851_9324383.jpg

d0047851_933028.jpg


赤ワイン1リットルにオレンジの皮と汁一個分クローブ(丁字)2〜3粒、シナモンスティック1本、メース、ショウガ、デメララ糖100g
全部鍋に入れて一日以上漬けておく 70℃前後にあたためてだす
d0047851_9332842.jpg


ジャガ芋400g、タマネギ中1個、ニンジン中1本(無くても良い)
卵1個、小麦粉大さじ3〜5杯、塩&胡椒
野菜類全部をグレーターなどで粗くおろす
卵/小麦粉/塩&胡椒して、フライパンで180℃ぐらいの油で揚げ焼きにする
d0047851_9334587.jpg

[PR]
by moulegai | 2009-12-21 22:08 | ボンボン bonbon | Comments(0)

アドベント Advent


d0047851_1532283.jpg


クリスマスまでの4週間
ロウソクの数を徐々に増やし光をもって光を迎えるのです

私にとってキリストであろうが他の宗教的人物であろうがそれは
冬の寒い暗い時期に人々に光と希望を与える行事であればそれで良いのです
北海道の田舎で育った私は
冬は白くてキラキラしていて
美味しいものが沢山あって
家族や友達とほのぼのとした時間をすごす時期なのです


やっぱり「みかん」はたくさんないと寂しいかな
ここではスペイン/南アフリカ/イスラエル産のものが簡単に八百屋で買える
d0047851_1541398.jpg

[PR]
by moulegai | 2009-12-15 22:58 | かたち  forma | Comments(1)

北欧スカンジナビアでなくてもヨーロッパの冬は暗い
12月21日ごろを境にまた明るい時間が戻ってくる日々を光でお迎えするという
もともとキリスト教がひろまる前の光祭が
キリスト教の影響でクリスマスになった
イエス・キリストは人々に光を与えるということにこじつけたものだ
街の教会広場には今年もウインターワンダーランドが設置された
TK/MR/GvdAとともに

d0047851_5332310.jpg

d0047851_5334636.jpg

d0047851_534588.jpg

d0047851_5342842.jpg

d0047851_536228.jpg


webcam 20091215 9pm
d0047851_5374460.jpg

[PR]
by moulegai | 2009-12-13 20:49 | かたち  forma | Comments(0)

Whatever Works


自宅のすぐ裏にある映画館でウッディ・アレンの最新作"Whatever Works"を観た
d0047851_1005926.jpg


ダイアローグがウイットにとんでいてかなり面白かった
もう一度じっくりとみたいと思い
トレントでダウンロードしてしまった
[PR]
by moulegai | 2009-12-11 19:45 | かたち  forma | Comments(0)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー