<   2012年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2012.10.27 Saturday 20:19 / 6℃

飽きることなく続くクラフティー熱
寒いときはとにかく温かいものを食べるが一番

幼い頃北海道の炭坑の田舎で育った私にとって
炊事の熱は即自分のエネルギー源だった
見ていることで気持ちもあたたまる

d0047851_562155.jpg




リンゴを使い切った2倍量 Calvados
レシピrecipe:もの凄く簡単! Super Easy!

材料ingredients ( 30cm oven dish):
*クラフティー生地: 小麦粉flour - 160g / 牛乳milk - 400cc / 生クリームfresh cream - 100cc / 玉子egg - 6 / 砂糖sugar - 100g / 塩ひとつまみa pinch of salt
*中に入れるフルーツfruits : 750g ~ 850g

作り方method:
*クラフティー生地の材料をブレンダーにいれて撹拌/もちろんボールにいれてガガーっとしても同じ
*クラフティー焼皿にバターを塗ってフルーツ類(今回はリンゴだけ/洋酒カルバドスを振りかけて)をいれ生地を流し入れる
*220℃に予熱したオーブンで50分焼く
[PR]
by moulegai | 2012-10-27 20:19 | ボンボン bonbon | Comments(2)
2012.10.27 Saturday 18:26 / 8℃

d0047851_4493070.jpg


d0047851_4501244.jpg


ヘンリーのお母さん猫ヘンリエットがいなくなってから1ヶ月ほどすぎ
ヘンリーは時には寂しそうな感じもするけれど
ここ2〜3日の間に寒さが増したのでお腹が空くようで
沢山食べる食べる
ちょっと太ってくれて
私自身は安心している

ハンリエットの分の温かみを私に求めているような気もする
とにかく「金魚のうんこ」でくっついて離れない

いつもヘンリーに見つめられているような気がする
d0047851_4503099.jpg


いやそうでもないか
d0047851_450459.jpg


d0047851_4505993.jpg

[PR]
by moulegai | 2012-10-27 18:26 | ねこ cats | Comments(2)
2012.10.27 Saturday 17:57 / 11℃

d0047851_4363113.jpg


パン・デュ・カンパーニュのスライスに
ゴーダーチーズ/モッツァレッラ(水牛乳)/ペコリーノの順にのせて
グリルであたためてチーズをとかす
[PR]
by moulegai | 2012-10-27 17:57 | 昼飯 snack | Comments(2)
2012.10.25 Thursday 22:19 / 11℃


d0047851_1181424.jpg



先週末はかなり暖かくなっていたが
やはり10月も末に近づきぐっと寒くなった
(このブログをアップしている現在28日は-2℃にもなった)

パリは私の住む所からはさほど遠くはない
しようと思えば日帰りも出来る
昔仕事で2〜3度そんなことがあった

そんなパリに最近は日本人のパティシエのお店がある
もう日本でもかなりの人気店のようだ
看板商品はマカロン
日本的な味を取り入れて
そのエキゾチック感にパリジャンは夢中になっている
私も友を絶叫させる為に便乗




d0047851_1184327.jpg

私のところでは左端の「わさび」は人気が一番あった絶品

Wasabi / Café / Ume / Houjicha



マカロン| パティスリー・サダハル・アオキ・パリ | patisserie Sadaharu AOKI paris
[PR]
by moulegai | 2012-10-25 22:19 | ボンボン bonbon | Comments(2)
2012.10.24 Wednesday 00:21 / 16℃

1ヶ月ほど前ヨットの改修工事の為にギリシャにいっていた友グースが戻って来た
美味しいものをたくさんもってきてくれた
下記はその一部


ロクムはトルコのがもっと知られているが
このようなギリシャのルクーミ専門店からの新鮮なものはもっとも旨い
香ばしく煎ったアーモンドが一粒入っていてたまらなく美味しい
d0047851_10421280.jpg



アンチョビの塩気が良い
d0047851_10415940.jpg



炭火で焼いたピーマン系の唐辛子を薄い塩水に漬け込んだもの
とてつもなく香りがいい
d0047851_10421858.jpg



待ちに待っていた1キロほどある球形状の塩辛いチーズ
Μυζήθραミズィスラ Mizithra or Myzithra
d0047851_10434111.jpg



あのオリーブ畑のアフロディーティおばさんのところから私にと預かっていた土産
山のお茶 & ソーセージ
d0047851_10452890.jpg

香草の乾燥セージ  これはお茶用
d0047851_1046988.jpg



皆で色々即試食
いや本食いだ
d0047851_1047219.jpg

[PR]
by moulegai | 2012-10-24 00:21 | ボンボン bonbon | Comments(0)
2012.10.22 Monday 16:34 / 22℃


梨とリンゴのクラフティーClafoutis aux poires et pommes


d0047851_15046100.jpg




先週末からここ2〜3日暖かい
昨日の日曜日は街中は25℃くらいまでになった
寒かった日々が続いてクラフティーなる暖かいフルーツのデザートを2回ほど焼いて
友達を喜ばせていたがいつも足りなくブーイング
量は自分は何時も多く作るほうなので充分にあったはずなのだが
足りなくなるとは名誉毀損(大げさな)
コーヒーとの相性がなんともいい
d0047851_1501146.jpg
coffee cup - Arabia finland Paratiisi




今回は余っていたリンゴを梨を使い切って2倍量を焼いた
それでも全部なくなった
レシピは前回と同じ
フルーツに前もって洋酒ポワー・ウイリアムを振りかけておいた
リンゴがまだあるのでカルヴァドス酒でクラフティーにするのもまた旨いだろう
d0047851_1503793.jpg



レシピrecipe:もの凄く簡単! Super Easy!

材料ingredients ( 30cm oven dish):
*クラフティー生地: 小麦粉flour - 160g / 牛乳milk - 400cc / 生クリームfresh cream - 100cc / 玉子egg - 6 / 砂糖sugar - 100g / 塩ひとつまみa pinch of salt
*中に入れるフルーツfruits : 750g ~ 850g

作り方method:
*クラフティー生地の材料をブレンダーにいれて撹拌/もちろんボールにいれてガガーっとしても同じ
*クラフティー焼皿にバターを塗ってフルーツ類(今回はリンゴと梨/洋酒ポワー・ウイリアムを振りかけて)をいれ生地を流し入れる
*220℃に予熱したオーブンで50分焼く
[PR]
by moulegai | 2012-10-22 16:34 | ボンボン bonbon | Comments(3)
2012.10.17 Saturday 18:09 / 12℃

d0047851_1243775.jpg



前回はリンゴでもおいしかったので
今回は柔らかい甘い梨で

寒い秋の夜長は友を呼んでこんなものをだすと
躊躇無しで食べる食べる
すぐになくなった
自分の分なんてほんの少し
次回は2倍量をつくろう
まだ梨とリンゴがある


d0047851_1251578.jpg




レシピrecipe:もの凄く簡単! Super Easy!

材料ingredients ( 23cm clafoutis dish):
*クラフティー生地: 小麦粉flour - 80g / 牛乳milk - 200cc / 生クリームfresh cream - 50cc / 玉子egg - 3 / 砂糖sugar - 50g / 塩ひとつまみa pinch of salt
*中に入れるフルーツfruits : 350g ~ 450g

作り方method:
*クラフティー生地の材料をブレンダーにいれて撹拌/もちろんボールにいれてガガーっとしても同じ
*クラフティー焼皿にバターを塗ってフルーツ類(今回は梨)をいれ生地を流し入れる
*230℃に予熱したオーブンで30分焼く
[PR]
by moulegai | 2012-10-17 18:09 | ボンボン bonbon | Comments(3)
2012.10.14 Tuesday 14:30 / 1℃


d0047851_113915.jpg





ステュネのマドレーヌ Madelein de Stenayも皿によって雰囲気がかなり違うものだ
d0047851_13291.jpg





d0047851_142233.jpg



アラビア・フィンランド Arabia Finland

Ulla Procope(ウラ・プロコッペ)作品
*Liekkiリエッキ(焦茶色、直火可)
*Valenciaヴァレンシア皿

Kaj Franck(カイ・フランク)
*Kiltaキルタ1952(Teemaという名を受ける前の作品)
[PR]
by moulegai | 2012-10-16 14:30 | キッチンガジェット gadgets | Comments(2)
2012.10.14 Sunday 15:50 / 12℃


d0047851_029695.jpg




北フランスはアルデンヌ地方のステュネのマドレーヌ
昔ながらのシンプルな飽きのこない焼き菓子
パッケージングがレトロで楽しい
d0047851_034073.jpg

d0047851_0341514.jpg

d0047851_0344596.jpg

d0047851_035681.jpg


一つ一つハトロン紙の袋に入って
折り方が昔の病院で頂く薬の袋の様
表には店の名や住所のなどのインフォメーションだが
裏の「おめしあがり方」の説明が
「袋のままオーブンで温めて.....」ということなのだが
なんとも親切で微笑ましい
Avant dégustation, passer la Madeleine quelques instants à four doux dans son emballage, elle devíendra aussi moèlleuse que si elle venait d'être fabriquée.




Michel BAUMAUX Boulanger Patissier à STENAY
d0047851_0385030.jpg

d0047851_0391495.jpg

[PR]
by moulegai | 2012-10-14 15:50 | ボンボン bonbon | Comments(4)
2012.10.14 Sunday 15:00 昼間でこの温度 8℃

何もしなくていい
ここ最近なかった静かな日曜日

着替えもせずに寝間着姿でゴロゴロ寝床でネットサーフィング
ふとエクサイトブログ管理ページを見ると何やら新しい機能が?
「フェイスブックに投稿」だって
「twitterに投稿」はすでに使っているが
こんなものは必要か?とも思ったが
エクサイトブログ仲間でもうフェイスブック一本槍で
ブログは更新していない人もいるので
これもありかなと
ツイッターにしろフェイスブックにしろ一応アカウントはもっているし
別に害になるわけでもない
自動でブログと関連してアップデートしてくれるのなら便利
でもツイッターもフェイスブックも使わないな〜

仕事でコンピューターは使うが
ハッキリ言ってブログ以外手をだす余裕は無い
[PR]
by moulegai | 2012-10-14 15:00 | そうなんだ〜 oh~I see | Comments(2)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31