タグ:飲み物 drinks ( 14 ) タグの人気記事

20160402 Saturday

d0047851_23464134.jpg


sweet Che
d0047851_23473456.jpg



今年の干支 申年のマリアさん
96歳
まだまだ足腰もしっかり、一人でバスで街に買い物にもでるスーパーお婆さん
こちらが恥ずかしくなるほど歯も自前で何でも食べてくださる
なんにでも興味を示すというのは活力になるのだと確信
ただ生春巻きの皮が口に合わなかったようだ
d0047851_23504468.jpg


サイゴンキュイジンヌでチェーの準備の様子
d0047851_23531871.jpg


d0047851_235333100.jpg

[PR]
by moulegai | 2016-04-02 20:18 | 外食 cafe restaurant | Comments(0)

午後のお茶 Afternoon Tea

20160308 Tuesday

d0047851_9551324.jpg


調子が悪いからと水平な体制ばかりでは良くならない
なにしろ体力が戻ってこない
垂直的な姿勢を保とう
それならば楽しいことで徐々に慣らしてゆこう


パン屋から菓子類を調達してもらう
パティセリーのもではないのはまあ許そう
d0047851_104404.jpg

このパン屋のチョコレートかけシュークリーム大味ながらはなかなかいける
d0047851_1061068.jpg

[PR]
by moulegai | 2016-03-08 17:25 | ボンボン bonbon | Comments(2)
20151121 Saturday

d0047851_13145627.jpg



オリジナルのカクテルマンハッタンはこの
Old Overholtというライ麦のウイスキーと熟成されたベルモット酒
そしてアンゴスチュラ・ビターズ
d0047851_13172860.jpg

[PR]
by moulegai | 2015-11-21 23:14 | ボンボン bonbon | Comments(0)
20151031 Saturday 17:37 / 17℃

d0047851_11431530.jpg


コーヒー豆がきれたので買いに行く
オーナーさん曰く
「ちょっと新しいものをつくったので味見してくれる、コーヒーもつけるから」
というわけで外に向かってついているバーに座る
通りの向かいの商店街にはチーズ専門店や揚げ芋屋もある

さてさて出てきたのはクロワッサンのクロックムッシュー
クロックムッシューはこちらではフラマン語(オランダ語)ではトスティtostiと言う
d0047851_1149248.jpg


チーズとハムのトスティ
d0047851_1149383.jpg


オーナーさんとっても誇り高げに自慢げにだしてくれて
私の本音の批評を待っている
.....
こちらではトスティは普通の角食パンでつくるものである
従ってクロワッサンはない
ですからオーナーさんにとっては特別なクリエイティブな作品

でもね

でもね

普通
パリに行ったらクロワッサンのちょっと日が経ったものは色んな活用のしかたでたべる
ここはパリまでTGVで3時間半程しかかからない場所なのに
パリは遠い、日本からよりも遠いんだよね

ローカルなコーヒーで
ローカルライフ
いいですね〜
気取らなくていい
d0047851_11564374.jpg























クロワッサンクロックムッシュー
[PR]
by moulegai | 2015-10-31 17:37 | 外食 cafe restaurant | Comments(0)
20151030 Friday 15:34

d0047851_1183019.jpg


さてこれはなにかいな?とおもうようなパッケージング
化粧品?
d0047851_11124848.jpg


ここまでくるとブランドに通な人はすぐわかる
自分みたいに全然そんなものには関係がない人間には
なんじゃらほい
うれしくもない
d0047851_11131150.jpg


あけてみてぴっくり
ガラス瓶に入った.....
d0047851_11154558.jpg

d0047851_11155957.jpg

お茶です
気がついてから
ああ〜、THEODORというロゴがついているではないか

d0047851_11191754.jpg

d0047851_11195032.jpg


クリスマスプレゼント用のテオドールのお茶のセット
素敵なパッケージング
これは小さなポットでいれて楽しむものなんだね〜
ということはクリスマスはみんなでワイワイではなく
静粛にまったりとたのしむということかな

すごくうれしい贈り物です(自分への)
瓶があいたら他のお茶葉をいれておける

こちら中欧ではワインとかの酒類の贈り物が多い
お茶のプレゼントはお目にかかったことは今までない
酒類には50ユーロ程は気軽にだせるのに
お茶にはお金をだしたくないのがこっちの一般人だね
[PR]
by moulegai | 2015-10-30 15:34 | ボンボン bonbon | Comments(0)
20150808 Saturday

d0047851_23152445.jpg



自然発酵のローズ味のレモネード
トニック・ウオーター Tonic Waterがおいしい同じメーカー
d0047851_23154543.jpg

[PR]
by moulegai | 2015-08-08 15:44 | 外食 cafe restaurant | Comments(0)
20150726 Sunday 28℃

d0047851_2353915.jpg



このお茶カフェは普通にお茶を売っているお店でもあるので
午後は6時には閉まってしまう
しかし日曜日は開いている(月曜日が定休日のようだ)
人にサーブしてもらうのは贅沢だね
いつもつくってもらう人には分からない感覚だと思うね
好きなものを注文して
それが自分の好きな場所のテーブルに並べられる
終われば下げてくれる
d0047851_2385674.jpg


「上げ膳据え膳」
本当に贅沢だ
カフェ・ラッテもあるよ
サワークリーム付きアップルタルト
d0047851_23134627.jpg



片付けもしなくていい
お城の貴族の様な生活
[PR]
by moulegai | 2015-07-26 15:30 | 外食 cafe restaurant | Comments(3)
20150709 Thursday 33℃

d0047851_1020729.jpg



年中通してカフェでは自分はトニック・ウオーターを注文する
それでもけっこうこだわりがあってシュウェペスのが今まで一番旨いと思っていた

しかし
昨今ジントニックが人気が出ているらしく
トニックにこだわるひとたちがたくさんいるということだ

トニック・ウオーターのおいしいところはキニーネがいい苦味をあたえているところだとおもう
[PR]
by moulegai | 2015-07-09 18:26 | ボンボン bonbon | Comments(0)

お茶三昧 Tea Samadhi

2015 05 23 Saturday 12:00




d0047851_4261032.jpg






22日のお茶カフェでKUSMIのPrince Vladimir 250g缶を購入
d0047851_4291654.jpg


ゆっくりと
お湯を沸かし
茶葉をポットにいれ
待つ
静かに待つ
茶碗を温める
美味しさを味わう
d0047851_4293625.jpg



お茶を味わいながら
お茶のうんちくも味わう
[PR]
by moulegai | 2015-05-23 12:00 | かたち forma | Comments(2)

マテ茶 Mate Tea





2015 05 24 Sunday 17:22

お茶カフェの建物の屋上に屋根テラスがある
そこでマテ茶
d0047851_6154854.jpg

午後6時の閉店までここでまったりとする







--------------------------------------------------------------------------






2015 05 27Wednesday 16:57


お茶には必ずクッキー類がつく
その日によって違うものがつくのが楽しみ
d0047851_6185956.jpg




メレンゲにローストアーモンドフレークが良いアクセントだ
真似するに値する
d0047851_6193766.jpg






d0047851_6192224.jpg





[PR]
by moulegai | 2015-05-22 17:22 | 外食 cafe restaurant | Comments(5)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31