タグ:飲み物 ( 10 ) タグの人気記事

20150704 Saturday 36℃

d0047851_0284951.jpg



フェルト製 ボトルがちょうど6本は居る
仕切りがあるので割れない
d0047851_029466.jpg



アルコールフリー/グルテンフリー/etc
d0047851_029217.jpg

[PR]
by moulegai | 2015-07-04 16:00 | Comments(0)
20140614 Saturday 23℃

d0047851_825459.jpg



レストランのシェフの奥様がデパートでワインの試飲販売を担当するというので
シェフの家族とともに見学に
お母様と娘達
d0047851_822862.jpg


右側に立っている男の方は旦那様(レストランシェフ)
d0047851_832958.jpg



d0047851_835295.jpg


お母上様が一番かっこ良く輝いておりました
d0047851_851949.jpg



この家族私のブログの写真を待っているので全部いれました
[PR]
by moulegai | 2014-06-14 13:55 | かたち  forma | Comments(0)
2012.08.19 Sunday  17:00   35℃

d0047851_0531487.jpg



カルテ・エンテ Kalte Ente(ドイツ語ー冷たいアヒル)という夏の爽やかな飲み物
それをサーブするカラフェcarafe/ピッチャーもKalte Enteという名がついている

内側に氷を入れて冷やすものが入っている
d0047851_0533874.jpg

d0047851_0541261.jpg

d0047851_0551351.jpg

d0047851_0545290.jpg
1930年代カラフェ ドイツ
2リットル容量 幅19cm, 高さ27cm
カットクリスタル メタルマウント




レシピrecipe
Kalte Ente

alcohol free version:
apple juice/white grape juice/ soda water/ lemon & lemon barm or mint leaves
ノンアルコールタイプ:
林檎ジュース(100%)/白ぶどうジュース(100%)/炭酸水/レモン(皮&ジュース)&レモンバーム葉またはミント葉

regular recipe:
white wine/champagne/lemon & lemon barm
伝統的なワインを使ったカルテ・エンテ
白ワイン(リースリング/モーゼルなど)/セクト(発泡白葡萄酒)/レモン(皮&ジュース)&レモンバーム葉またはミント葉



d0047851_201177.jpg

[PR]
by moulegai | 2012-08-19 17:00 | キッチンガジェット gadgets | Comments(4)

暑さ! Chaleur

2012.08.19 Sunday  14:00   33℃
暑さ! hitte / heat
キャー!!
ここ2〜3日暑い日が続いている中欧です
しかし今日は特にアヅイー!!  
今街の中のお外は36℃だどか

こういう日はかき氷が懐かしい〜!!
食べたい



Kalte Ente
alcohol free version:
apple juice/white grape juice/ soda water/ lemon & lemon barm or mint leaves

regular recipe:
white wine/champagne/lemon & lemon barm
[PR]
by moulegai | 2012-08-19 14:06 | 今日の天気Weather | Comments(2)

2007 09 22
ウイスキーがお好きでしょう You like whisky~?

ニッカウィスキー、我が故郷のウィスキー
何かあなたの国の美味しい物はないかと聞かれるのでこれあの酒屋で買いました
"You like whisky~!" says Kankichi(organic farmer in Kyoto)
"NIKKA whisky from the barrel" from my home land Hokkaido
Amazingly I did not get it sent from home in Hokkaido, but got it at that liquor shop BAMS.

d0047851_6263629.jpg

[PR]
by moulegai | 2010-08-03 21:31 | ボンボン bonbon | Comments(0)
2008年 06月 26日に「気疲れにはミゼラブル一切れ はいかが?A Piece of "Miserable" for mind fatigue」書いた2008年5月28日に水の被害に有ってドック入りのコンピュータの話。
あれからクラッシュして5回目にドック入りしたマック君は帰らぬコンピューターになりました。二階の住人さんがうまく保険で補ってくれるのを待つばかりです。
ということでドック入りリポートをまとめてくれたアップルセンターからこのコンピューターをしばらく使わせてもらうこととなりインストレーションを終えたばかりのです。
使い古しのショールームのモデルでちょっとスピードには欠けるけれど、使えます。
新しいのが来るまでの我慢です。

それではやれやれ一服です。
クリーム・ウエハース(買ったもの)と自分でコーヒ豆を挽いていれたエスプレッソ

d0047851_4323527.jpg

[PR]
by moulegai | 2008-07-02 18:54 | ボンボン bonbon | Comments(0)

碧螺春 BiLouChun

d0047851_1041758.jpg

中国人の友人から碧螺春(ピルーチュン)というお茶を貰っていたのを忘れていた、
もう3年前になる。
貰った当時は何回も入れて飲んでいたのだが茶筒にいっぱい入っている茶葉は
なかなか減らない、そのうち忘れてしまったのだった。
百グラムと表示には有る、それに保存期間1年半!...ン〜多分大丈夫
ayanolog はてな館2008-04-29 入れ方で味が変わるを見ていて、
そうだと思い出し入れてみた。
色は微妙に緑の抽出液色から茶系となったような、しかし蜂蜜系の甘い香りと味はそのままで爽やかなお茶。
ちなみにちまたでは"日向臭い、干し草の香り"とかいうようなことをいわれているようですがやはり碧螺春じたいピンからキリまであるということでしょうか?
それともやはり入れ方?
この茶筒は飲みきってしまうまで自分のデスクの脇のおやつ棚に置いておく。
d0047851_1053616.jpg


『おちゃのかほり』さんのBlog附:碧螺春ものがたり [2006年04月16日(日)]におもしろい碧螺春民間伝説があるのを見つけた。
[PR]
by moulegai | 2008-06-23 01:21 | そうなんだ〜 oh~I see | Comments(0)
つまみが有るから食前酒で
私にとってつまみの無い食前酒はありえない
18年樫の樽の中で熟成されたダッチ・ジン
カラマタ・オリーブとサラミのつまみで
d0047851_4294352.jpg

Dutch Gin matured in oak cask for 18 years
Kalamata olives & Greek salami
このように酒がブログに載るといかにも飲めるように思われがちですが
実は自分は酒類全然ダメ
この写っているジンもグラスに注いだ量は見栄えのため
味見に二口三口舐めただけ
しかし自分ののドリンクバーには酒類が沢山
これは全部料理に使います
人はもったいないと言いますが、飲むも食べるも同じ事
料理に使って風味を楽しむのです、アルコールではありません
[PR]
by moulegai | 2008-06-18 19:23 | 昼飯 snack | Comments(0)

リキュール Liqueur


d0047851_1245952.jpg

Liqueur
料理用にまたあの伝統と品質を重んじる「酒造る屋」からリキュール類をもとめてみた
ラズペリー、オレンジ、林檎
シナモン、チョコレートはすでに前から家にあり、ケーキなどに使った
ザウダムZuidamホームページweb
For cooking I again purchased three kinds of liqueur from that good old traditional distillery Zuidam.
raspberry, orange, apple
I have already cinnamon and chocolate liqueur and used for baking.

酒屋 slijterij BAMS click BAMS for their own website.
[PR]
by moulegai | 2007-11-23 17:38 | ボンボン bonbon | Comments(0)

ダッチ・ジン Korenwijn

d0047851_10421248.jpg



d0047851_10425991.jpg



d0047851_10423795.jpg
これはどちらかと言うとこれはダッチ・ジンよりもオランダ ウィスキーのようなもの
手前(下から)から順番に一年もの、五年もの、十年もの、十五年もの
ザウダムZuidamホームページwebという伝統と品質を重んじる「酒造る屋」のものです
シングル・パレルSingle Barrelと言って樽一つに一種類の酒を詰め、ある期間熟成させたものです

ボトルのラベルには何時、何処で、どの樽で、どのようにしてどの酒を熟成させたかが一瓶一瓶に個々に記入されています
この写真の下から二番目の酒は五年ものですがジャックダニエルの樽に詰めて五年熟成と別に明記されています
ですから同じ五年ものを買っても違う樽で熟成されたもので風味が違うということです
下から三番目と四番目のものはフランスの柏の木の新しい樽で熟成されたもの

アイリッシュ・シングルモルトウイスキーにもこんなものがあり、たとえばポートワインの樽で熟成、ラム酒の樽で熟成とか




酒屋 slijterij BAMS click BAMS for their own website.
[PR]
by moulegai | 2007-10-20 22:22 | ボンボン bonbon | Comments(0)

何だろう?・・・・・・ copyright protected


by moulegai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31