人気ブログランキング |

菩提樹な蜜の日曜日

Am Brunnen vor dem Tore
Da steht ein Lindenbaum
d0047851_3263462.jpg

d0047851_304755.jpg
教会の重厚なゴーンゴーンという日曜ミサの鐘の音をBGに(このあいだこのことをチャットで書いたらリアクションが「え〜!それってキーンコーンカーンじゃないの」といわれました、しかし伝統ある教会の大きな良い鐘は重厚な音です)
思いにふけっているとお釈迦様の菩提樹に考えが向いていました
シューベルトの菩提樹の歌を口ずさみながら
そういえばあの蜂蜜は菩提樹の味と思い
おもむろに前に書いたブログを見直し
蜂蜜の瓶をとりだしお茶の友として堪能しました
元気がつきました
d0047851_3281116.jpg

この蜂蜜はここからそう遠くはないあの教会広場を抜けたあたりにある
もと修道院の建物にある自然歴史博物館のものです
中には色んな展示物が有りますが、その中でも蜜蜂の生態を知るためガラスショーケース状になった巣箱がおいてあります
この箱は直径3センチほどのガラスパイプで外とつながっています
併設の植物園(もともとは修道尼のハーブ畑)にはもう5箱ほどおいてあり
庭に出てみることもできるのです
6月ごろにこの辺を夕方の散歩をすると菩提樹の花が満開でとっても良い香りです
菩提樹の数が半端ではないので開花の時期はうっかりこの木下はあるけません
花の蜜でベタベタです
日が落ちると石畳の上に落ちた蜜が街灯に照らされてなんともホンワカ不思議な世界









訳詩:近藤 朔風 こんどう・さくふう
泉に添いて 茂る菩提樹
したいゆきては うまし夢見つ
みきには彫(え)りぬ ゆかし言葉
うれし悲しに といしそのかげ
今日もよぎりぬ 暗きさよなか
まやみに立ちて まなこ閉ずれば
枝はそよぎて 語るごとし
来よいとし友 此処に幸(さち)あり
おもをかすめて 吹く風寒く
笠は飛べども 捨てて急ぎぬ
はるかさかりて たたずまえば
なおもきこゆる 此処に幸あり
此処に幸あり
此処に幸あり


Franz Schubert - Der Lindenbaum

Am Brunnen vor dem Tore
Da steht ein Lindenbaum;
Ich träumt' in seinem Schatten
So manchen süßen Traum.

Ich schnitt in seine Rinde
So manches liebe Wort;
Es zog in Freud' und Leide
Zu ihm mich immer fort.

Ich mußt' auch heute wandern
Vorbei in tiefer Nacht,
Da hab' ich noch im Dunkeln
Die Augen zugemacht.

Und seine Zweige rauschten,
Als riefen sie mir zu:
Komm her zu mir, Geselle,
Hier find'st du deine Ruh'!

Die kalten Winde bliesen
Mir grad' ins Angesicht;
Der Hut flog mir vom Kopfe,
Ich wendete mich nicht.

Nun bin ich manche Stunde
Entfernt von jenem Ort,
Und immer hör' ich's rauschen:
Du fändest Ruhe dort!
トラックバックURL : https://moulegai.exblog.jp/tb/5884525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sadacoro at 2013-06-05 22:57 x
そう、アルプの彼女からいただいた、ハーブティーにも、菩提樹60.5%とオレンジ21%とカモミール10%アロマ8.5%が入ってました。
リラッスクしたいときにとてもよくて、いただくと心地よくなります。ティーパック25Pを大事、大事にいただいてます。

菩提樹は、見たことがないです。いい香りなんでしょう。
ちなみにうちの店の川の橋は、菩提橋といいます。この橋を渡って、天神山に。





Commented by sadacoro at 2013-06-05 23:00 x
今が、お花の時期なんでしょうか?
Commented by Yoko at 2013-06-06 04:05 x
ゴーンゴーン ですよね。
Commented by moulegai at 2013-06-06 09:37
>sadacoroさん
厳格には西洋菩提樹(リンデン)と言って日本での中国原産の菩提樹とは区別するようですね。
ハーブティーは飲んだことがありません。
オーガニックショップで見かけたことがありますがあまりきにとめていなかったです、こんどためしてみます。これもつめられるかな?
もうそろそろ咲き始めるとおもいます、今年は今まで寒かったので遅いです。
咲き始めて満開になるととっても良い香りで、特に夕暮れの風とともにホワホワ〜と抜けてゆく感じです。
Commented by moulegai at 2013-06-06 21:52
>Yokoさん
そうなんですよ、重厚なおとです。
「キーンコーンカーン」はきっと日本でスピーカーから流れてくる結婚式場のチャペルか何かのおとですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by moulegai | 2007-07-29 18:38 | ボンボン bonbon | Trackback | Comments(5)