人気ブログランキング |

cheese selling women #2 at the market in Tbilisi, Republic of Georgia 

紙の様に薄いチーズを何枚かまとめてプラスチックの袋に入れてくれるチーズ売りのおばさん。
a few sheets of paper thin round cheese being packed in plastic bag
d0047851_2544088.jpg


グルジアのヨーグルト(マツォーニ)は日本での
カスピ海ヨーグルトのもとになっているものらしい。
しかしグルジア共和国は黒海には面しているけれどカスピ海には面していない。
東隣りの国アゼルバジアンはカスピ海に接している。
では何故このような名がついたのか納得いかない。
ヨーグルトはいまだにこのようなガラス瓶や素焼きの壺に入って売られており、
空になった容れ物と交換に新しいヨーグルトを買うということです。
私は大変良いことではないかと思う。
最近はアメリカの影響で使い捨ての文化がどんどん浸透しているようで、
それが文化だ生活改善だという傾向です。 
残念に思う。
This is Tbilisi market scene where Yoghurt(Mazoni) being sold in glass jars and terra cotta pots and in exchange of empty containers people buy new yoghurt.
I find it an extremely efficient and good system.
But alas I must say the influence of American consuming culture is quite big
and Georgian people consider it as an improvement.
d0047851_255083.jpg

d0047851_14113064.jpg


もろもろの状態のチーズ、かなり塩味が強い。
d0047851_2551870.jpg


チーズ売りの女達第1はこちらcheese selling women #1 is here クリックclick
by moulegai | 2008-05-26 12:38 | チーズ cheese | Trackback | Comments(0)