人気ブログランキング |

カテゴリ:ボンボン bonbon( 294 )

20140628 Thursday 21℃



d0047851_1101410.jpg




レストランのシェフの息子君ディディエー君から
13才の誕生日用に作ってと頼まれた
チョコレート・ストローベリー・クリーム ケーキ
そのためのチョコレートのコーティング・グレイズ
by moulegai | 2014-06-28 13:53 | ボンボン bonbon | Trackback | Comments(0)

20140618 Wednesday 23℃


d0047851_059671.jpg


友達の子供たちにとっても人気があるので懲りずにまたもや
スーパーグーイーブラウニー

d0047851_10533.jpg


d0047851_112489.jpg







レシピ recipe 28 X 28 cm

材料 ingredients:
バター butter 250g / ブラウンシュガー(砂糖) brown sugar 600g / 卵 eggs 4 / 塩 salt 3g /
ダッチカカオDutch cocoa 100g / 小麦粉 flour 200g / ベキングパウダー BP 3g /
生クリーム fresh cream 60cc /
ビター&ホワイトチョコレート ペレット bitter & white chocolate pellets 100 x 2= 200g

作り方 method
ボールに室温に戻したバター、砂糖、卵、塩を入れてよく撹拌する。
ドライの材料(小麦粉+BP、カカオ、ふるっておく)を生クリームといっしょに混ぜ込む
ベイキングペーパーを敷いた型に流し入れる
オーブン 175℃ / 40 minutes
焼き上がる時間の10分程前に取り出し、チョコレートペレットを表面に散らし
オーブンに戻して時間まで焼く
モイストにグーイにするこつはーーーーー>焼きすぎない、まだ柔らかいかなというような時点でオーブンからとりだし
よく冷えてから切る 
by moulegai | 2014-06-18 21:39 | ボンボン bonbon | Trackback | Comments(6)

2014.05.11 Sunday 12℃



d0047851_2212114.jpg




ブラウニーはアメリカのもの
日本でも最近人気がある
ヨーロッパでもアメリカンスイーツの中には子供たちに人気があるものがある
こちらにはこちらの伝統があるので
アメリカ系のものは子供ようだ
それではと小生高校時代をアメリカで過ごした経験をいかして
こちらのガキどもも喜ばせて上げようということで
こんな甘〜〜〜〜〜いものを

d0047851_2216563.jpg




d0047851_22183140.jpg




ブラウニーは焼きすぎないのがみそ
モイスト、しっとり感が出来上がって冷めてからまだまだあるのが大事
d0047851_22174550.jpg





レシピ recipe 28 X 28 cm

材料 ingredients:
バター butter 250g / ブラウンシュガー(砂糖) brown sugar 600g / 卵 eggs 4 / 塩 salt 3g /
ダッチカカオDutch cocoa 100g / 小麦粉 flour 200g / ベキングパウダー BP 3g /
生クリーム fresh cream 60cc /
ビター&ホワイトチョコレート ペレット bitter & white chocolate pellets 100 x 2= 200g

作り方 method
ボールに室温に戻したバター、砂糖、卵、塩を入れてよう撹拌する。
ドライの材料(小麦粉+BP、カカオ、ふるっておく)を生クリームといっしょに混ぜ込む
ベイキングペーパーを敷いた型に流し入れる
オーブン 175℃ / 40 minutes
焼き上がる時間の10分程前に取り出し、チョコレートペレットを表面に散らし
オーブンに戻して時間まで焼く
モイストにグーイにするこつはーーーーー>焼きすぎない、まだ柔らかいかなというような時点でオーブンからとりだし
よく冷えてから切る 
by moulegai | 2014-05-11 20:51 | ボンボン bonbon | Trackback | Comments(7)

2014.04.28 Monday 15℃

d0047851_20282041.jpg



たまにはヤワヤワの生クリームタップリの苺のショートケーキ
こっちにもあるが
こんなのは日本式だ
ストロベリーショートケーキはあっても
このようなものは皆食べたことが無い
これ一つで人気者になれる

4月下旬になってまたまた肌寒い日々が続いている
こんな日にケーキを焼くのは嬉しい
by moulegai | 2014-04-28 22:46 | ボンボン bonbon | Trackback | Comments(4)

2014.03.30 Sunday 20℃




d0047851_2141917.jpg






容易に噛み砕けるアーモンド粉をタップリと
そしてドライオレンジピールを混ぜ込んだ
地中海を感じるビスコッティ
d0047851_292545.jpg

これはイラン産のもの
クオリティーが高い




recipe:
Biscotti mandorlaサクサクと柔らかく噛み砕けるビスコッティオレンジ風味

アーモンドalmond 450g(160℃のオーブンで15分ほど予めローストしておく)
小麦粉 flour 500g
アーモンドパウダーalmond powder 250g
卵 eggs  5個
EVOO 200cc(EVOOエキストラ・ヴァージン・オリーヴ・オイル)
デメララ粗糖 sugar  250g
ドライオレンジピールdried orange rind 50g

卵と粗糖をミクサーにかけて泡立てます
そこえEVOOを少しづつ加えてゆきマヨネーズ状にする、ドライオレンジピールをくわえる
アーモンドパウダー&アーモンドを加えさっくりとまぜ、小麦粉を加えてまとめる
天板に油をぬり幅8㌢長さ30㌢太いソーセージ状に三本にまとめた生地をのせ
180℃で35分焼く
オーブンから取り出してすぐに幅1~1.5cmに切る
切り口を上にして160℃で15~20分焼く



d0047851_262085.jpg

by moulegai | 2014-03-30 17:18 | ボンボン bonbon | Trackback | Comments(4)

2014.03.13 Thursday 12℃



d0047851_5584554.jpg





レストランでは菓子類は単独ではださずに必ずムースかアイスなどが添えられる
デザートと言えば日本人には甘い菓子などしかうかばないが
中欧ではチーズがデセールだ
ライブレッド/フルーツやシロップ類がつく

d0047851_613843.jpg

by moulegai | 2014-03-13 21:47 | ボンボン bonbon | Trackback | Comments(2)

ジャヴァネはベルギーの有名なモカバタークリームのケーキ

Javanais le petit gâteau crème au beurre

d0047851_748584.jpg






d0047851_7483245.jpg




original blog entry 2008.06.19

Frenchアントルメ用レシピrecipe
by moulegai | 2014-02-13 23:31 | ボンボン bonbon | Trackback | Comments(6)

2014.02.13 Thursday 9℃

d0047851_13463040.jpg




梨がたくさんあったので腐る前にどうにかしようとする自分の試み
皮を剥きレモン汁とバニラのコニャック漬けとともに入れて蒸す
(電子レンジで蒸すと楽)
サーブする皿にオレンジ風味のチョコレートシロップを敷いて又は後からかけて食する
クレームシャンティリーまたはバニラアイスクリームを添えてがまた旨い
出ているシロップは梨自身の汁であり水や砂糖は加えていない
d0047851_13523427.jpg

by moulegai | 2014-02-13 00:00 | ボンボン bonbon | Trackback | Comments(4)