人気ブログランキング |

<   2007年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

大晦日をチャイニーズで

d0047851_7272764.jpg



d0047851_7274931.jpg
今年はあまりお客を呼ばなかったと
オーナーの方が言っていた
レストランがあまりにも混んでいて自分達のものの準備も
あまりできなかったとも言っていた
それでもこんな大きな鍋のお料理
おいしい!!!
by moulegai | 2007-12-31 22:25 | 外食 cafe restaurant | Comments(0)

d0047851_13433927.jpg

ワインもオリーヴオイルも全部量り売り、このおじさんサルジニアの実家から定期的にトラックに積んで持ってくる
オリーヴオイルが白濁した緑色で酸度が低くかなりおいしい
来週また行ってくると言うからボッタルガとウジ虫ちゃんが這い回っているチーズをもってきてもらうことにした
by moulegai | 2007-12-29 13:41 | Comments(0)

d0047851_13385199.jpg

そうですケーキを食べよう!
これが今日の私の朝ご飯
that's right, eat cake! my breakfast today
by moulegai | 2007-12-29 10:38 | ボンボン bonbon | Comments(2)

preparation of terrine de foie gras d'oie
d0047851_13172415.jpg

d0047851_13174287.jpg


作り方は前回と同じ
The method to make the terrine is the same as before
This time I followed another method to bake.
That is...... .bake the whole thing around 80℃ for 8-10 minutes, then place in a terrine dish and press it overnight.
フォアグラはやはりレバーであるから血管やすじなどがある、それを先ず取り除く
塩胡椒をして、コニャックと白ポートワインを注いでマリネする
オーブンでバンマリー(湯煎)75℃で35分間、55℃で10分焼く
Foie gras is after all liver, so remove the most visible vein at first.
The foie gras might get broken into pieces, but do not mind it,
this way get marinated better.
Season with salt & pepper and white port wine & Cognac, and marinate the foie fras at least 4 hours in cool place.
Place the terrine in oven au bain marie 75℃ 35 minutes, and then 55℃ 10 minutes.
by moulegai | 2007-12-27 23:58 | ジビエ gibier | Comments(0)

d0047851_13203625.jpg

d0047851_1320538.jpg

free range chicken with herbs & lemon mustard sauce
light & crispy outside and mushy inside fried potatoes
by moulegai | 2007-12-27 20:28 | Comments(0)

イーヴの集まり

d0047851_1310730.jpg

毎年四銃士でクリスマスイーヴの食事会、ティム君が料理の日でもある
コースメニューで、これは前菜
鶏のハツ、きもを香ばしくソテーしてある
キャベツの塩茹でと生無花果添え
by moulegai | 2007-12-24 19:28 | Comments(0)

Advent


ツミンダ・サメバ大聖堂(至聖三者大聖堂 トビリシ)
Sameba(The Holy Trinity Cathedral of Tbilisi)
თბილისის წმინდა სამების საკათედრო ტაძარი
(Thbilisis cminda samebis sakathedro tadzari)
d0047851_9571117.jpg

d0047851_9573623.jpg

d0047851_9581439.jpg

2012.04.06書き足し
私は今までこの教会を間違っておぼえていました
多分それはこの写真を撮る前年2004年に完成したばかりものであり
2005年にはグルジアに関する資料がまだ手薄だった為とおもう
聖ゲオルグ カシュヴェティ教会、ルスタヴェリ・アヴェニュー ティビリシ市 グルジア共和国
Kashveti Church of St. George (1904)on Rustaveli Avenue, Tbilisi Republic of Georgia





願い事を書いて木に結びつける、こんなのどこかでも見たし、したし
世界は続いている
writing down the wishes and tie it to the tree branches, I feel somewhat comfortable with this idea as it is the same custom as I grew up with in Japan
the world is connected with all good wills of people
d0047851_9583144.jpg



『アドヴェント』について

『アドヴェント』は「待降節(たいこうせつ)」と訳されており、クリスマス前の 4週間あまりの期間をさします。 11月30日に最も近い日曜日、今年は12月2日から始まり、4回の日曜日を経て、 12月25日の『クリスマス』に至る期間をこう呼びます。 語源は「来るべき」という意味のラテン語adventusにより、キリストが 来られるという約束とそれへの期待をあらわしています。
4本のロウソクを立てた『アドヴェント・クランツ』は、日曜日の礼拝ごとに 1本ずつ灯火を増やしていきます。 4本全てのロウソクにあかりが灯ると『クリスマス』です。

『アドヴェント』は、『クリスマス』を迎える心の備えをする期間です。

***「九州ルーテル学院大学 宗教センター」より引用***

ウィキペディアでは
by moulegai | 2007-12-22 22:22 | Comments(0)